So-net無料ブログ作成

霞ヶ関ビル [テクノロジー]

霞ヶ関ビル1.jpg 42年前の今日、4月12日に日本の建築史を塗り替える巨大建築が落成した。『霞ヶ関ビルディング』だ。地上36階、地下3階、地上からの高さが147メートル。日本初の超高層ビルで、三菱不動産の所有だ。設計はN.Y.T.アトラスタワー西新宿や帝国ホテルインペリアルタワー、法大のボアソナードタワーを手がけた山下寿郎設計事務所、施工は三井建設と鹿島建設のJV(企業共同体)が行った。
 着工は昭和40年(1965)。2年で上棟し、4年目に開業に漕ぎつけたわけだからパッと見た目には至極順調に事が運んだような感じもするんだけど、実際は苦難の連続だった。
 地震国の日本では昭和37年(1962)まで法律で百尺規制と呼ばれる建物の高さ制限があったために、31メートルを超える建物のノウハウがまったくなかったんだ。それに高い耐震性をもった超高層ビルなんてものは海外でも例がなかったのでお手本もなく、技術の大半は自前で編み出さなければならなかった。
 そんなせいなんだろうね、非常階段はなんと中央の共用部に設置されてるんだよ。停電しちゃったらエラいことになるんじゃないか? いやいや、素人考えってもんでしょー、これは。と思ったら、やっぱり後で問題になったんだって(笑)! 火災時の煙が溜まらないための工夫だったんだけどね。まあ、初めてのことなんて、こんなもんなんだろうな。
 13階は縁起が悪いからと、テナントは入れずに空調機などの機械室になってるってのも面白い。なのに4階はフツーに使われてるし。日本のビルなのにね(笑)。
 以前は最上階の36階は展望台になってたから、ここからの眺めを覚えている人もいるんじゃない? ぼんくら少年も家族と出かけて、展望台で記念スタンプを押した記憶があるよ。現在はオフィス・フロアになっちゃってるから、見れた人はラッキーだったね♪
 そういや今どきの報道番組なんかで莫大な体積を表現するのに「東京ドーム○個分の」なんて言い方をしてるけど、かつては「霞ヶ関ビル○杯分の」って言ってたよね。ちなみに霞ヶ関ビルの容積は約50万立方メートル。重量にして約10万トンに相当する。やっぱデカいわ!
霞ヶ関ビル2.jpg もう出来てから40年以上が経ち、建物としちゃ如何なもんかと思いきや、IT関連の設備を段階的に投入したりテナントを入れ替えたり、隣接する商業エリアの増改築を怠らないなどの努力で、資産価値の減らない優良ビルとしての評価は高く、海外からも関係者が頻繁に視察に訪れているそうな。
 霞ヶ関ビルは、技術力の高さと運用面の秀逸さにおいて未だに日本が誇れる建造物なんだね。改めて昭和を支えた人々に感謝!



■NHK「プロジェクトX 霞ヶ関ビルの建設 超高層への果てなき闘い」より■

1: http://www.youtube.com/watch?v=9IWehx4xyuA
※この続きはYouTubeですべてを観ることができます。
2: http://www.youtube.com/watch?v=IGWMb7Ll_To&feature=related
3: http://www.youtube.com/watch?v=iZUoJ6aIMgg&feature=related
4: http://www.youtube.com/watch?v=Tf17102ezj0&feature=related
5: http://www.youtube.com/watch?v=dk7C5421Dho&feature=related


nice!(30)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 30

コメント 20

やなぎはっか

少し前にNHKで巨大地震をシリーズで取り上げていました。
ちょーしゅーきじしんどー?(雪之丞みたいです。)長周期地震動 ?
への対応が、
霞が関ビルはできていた、みたいなことを放送していました。
ウチの娘は超高層ビルの40階辺りのオフィスに勤めていますが、
霞が関ビル以降の国内の超高層ビルには
その、ちょー…なんとかしんどーを想定した免震対策は
なされていないということで、この手の番組が始まりますと
「どうにもならないもん!」と、テレビの前を離れてしまいます。
当時の建物を造る人々の気概と良心を感じますね。

by やなぎはっか (2010-04-12 19:55) 

Milu

東京には祖父母が住んでいて、年に1回は遊びに行っていました。
霞ヶ関ビルができた当時は、相当話題になり観光バスが出ていましたよね。^^
我々もそれに乗り、行って来ました。
初めて上る高層ビルにドキドキ、、、
感動しました。
by Milu (2010-04-12 20:24) 

たろす

霞が関ビルができたときはホント感動ものでしたよね。
その後、京王プラザがすぐに建ち、続々と高層ビルができましたが、40年たっても優良ビルで評価が高いとは、その企業努力も相当なものなのでしょうね。
サンシャイン60が建った時はそれほど驚かなかったような…。
by たろす (2010-04-12 23:24) 

VooDoo-Boogie

オイラがちびっ子だった時
丁度、霞ヶ関ビルから京王プラザホテルへと
ノッポビルの基準が変わる頃でした。。

オイラがノッポビルに連れってとせがむ度に
オヤジの口癖は高尾山の方が高いぞ!と言い
高尾山に良く行きました。
高層ビルを見る度に高尾山を思い出すオイラです。



by VooDoo-Boogie (2010-04-12 23:28) 

peace9314

高層ビル建設!

まさに 世紀のプロジェクトでしたね(Y ^ ^ Y)
by peace9314 (2010-04-13 00:01) 

tateichi_m

霞ヶ関ビルの最上階37階に事務所を構える探偵の設定で、
'68年にやっていたアクションドラマ「37階の男」、
主役の中丸忠雄のキャラと車がかっこよくて、
日本版007のようで人気がありました。
by tateichi_m (2010-04-13 00:28) 

neko5

田舎から祖父母が来た時に、ハトバスで都内観光をしました。
霞ヶ関ビルの展望台はその観光ルートだったと思います。
太陽に吠えろのオープニングは、とあるビルの屋上から
ボスが高層ビルをバックにタバコをふかしていた記憶があります。
年が経つにつれて、ビルの数が増えていきましたよね。
by neko5 (2010-04-13 04:46) 

ケセパタちゃん

オヤジさま、田舎もんのケセパタは、一関の東光デパートが
高層ビルだとずーと思っていました。小6の時初めて東京見物に上京した時新宿の高層ビル群を見て、人間の怖さを感じました。バベルの塔か?ビル風に驚き、早く田舎に帰りたいと
思った位です。
動画を拝見して、様々な方たちの気骨を感じました。
by ケセパタちゃん (2010-04-13 07:06) 

ダー

へ~そうなんや~♪ ヾ(^▼^*)ノ

by ダー (2010-04-13 10:36) 

ぼんくらオヤジ

[メール]やなぎはっかさん、長周期地震動の問題は頭が痛いですねぇ! 地震が発生した時に起きる通常の震動じゃなくて、数十秒の周期で揺れるもうひとつの震動なんですが、これが困ったことに超高層ビルに発生する固有の振動と一致しやすいんです。いわゆる共振を起こしちゃう。昭和60年(1985)のメキシコ地震ではこれで多くの建物が倒壊したんですが、残念なことに建築基準が甘かったからという結論で片付けられちゃったんです。本当に問題視されたのは近年で、これまでに建っている高層ビルは対策が取られていないんです。平成16年(2004)に震度3で六本木ヒルズのエレベータが壊れちゃったのも、長周期震動が原因だったことが分かっています。ただ理論的には霞ヶ関ビルの建設時に分かっていたこと、それが後に引き継がれなかったのは「考えすぎ」だと経済論理を優先させてしまったことを考え合わせますと、もしこれで高層ビルの倒壊が発生した場合は明白な「人災」ということになるでしょう。
by ぼんくらオヤジ (2010-04-13 18:44) 

ぼんくらオヤジ

[メール]Miluさんは東京のお祖父様とお祖母様の思い出と霞ヶ関ビルが重なっているんですねぇ♪ たしかに、はとバスのコースには必ず組み込まれる観光スポットでした。今でもコースによっては連れて行かれるようですね(笑)。展望台はもはやありませんから一体、どこを見て回るのかなとは思うんですが^^; ドキドキしたってお気持ち、よく分かります♪ ぼんくらが子ども心に感動したのは、エレベータのスピードでした。あっという間に最上階に上がりましたもんね!
by ぼんくらオヤジ (2010-04-13 18:45) 

ぼんくらオヤジ

[メール]たろすさん、ぼんくらも「日本がこんなものを建てられる国なんだ」っていう不思議な感動の仕方と誇らしさを感じました^^ 今の霞ヶ関とは違って低層ビルしかなかった頃は圧巻でしたもんね! しばらく忘れていましたが、その後の運営面も含めて、やっぱり誇っていい存在なんだと改めて思わされました。
by ぼんくらオヤジ (2010-04-13 18:45) 

ぼんくらオヤジ

[メール]VooDoo-Boogieさん、がははははは! 高層ビルと高尾山が結び付くとはユニークな発想を植え付けてもらいましたねぇ^^ それでも高尾山と京王プラザホテルは京王線で繋がってますからね、あながち無縁じゃありませんね、うっしっし♪
by ぼんくらオヤジ (2010-04-13 18:45) 

ぼんくらオヤジ

[メール]peaceさん、ぼんくらは上棟が済んだ頃に父に連れられて観に行ったことがあるんですが、びっくりしましたねぇ! 仰る通りの感想を子ども心に持っていたと思います♪
by ぼんくらオヤジ (2010-04-13 18:46) 

ぼんくらオヤジ

[メール]tateichiさん、面白いタイトルですね『37階の男』(笑)。フィルムで撮り下ろし制作手法も映画そのものなのにテレビ番組として放送するというテレビ映画としては記念碑的な作品なんですねぇ、知りませんでした。どこかで観れないかなぁ!
by ぼんくらオヤジ (2010-04-13 18:46) 

ぼんくらオヤジ

[メール]neko5さん、Miluさんへのコメントでも書きましたが、仰る通りで、はとバスの人気ルートでした♪ ちょっとハッキリしたことは言えないんですが、「太陽にほえろ!」のロケは、もっぱら西新宿が使われたそうなので、時期とダブらせると、なんとなく京王プラザホテルが怪しい感じがします。
by ぼんくらオヤジ (2010-04-13 18:46) 

ぼんくらオヤジ

[メール]ケセパタちゃんさん、笑笑笑! ネットで確認したかったんですが今はもうないんでしょうか、東光デパート。でも「人間の怖さを感じました」というご感想、たしかにそうだなぁと今更のように思いました。何なんでしょうね、この怖さ。今は説明がつきません。
by ぼんくらオヤジ (2010-04-13 18:47) 

ぼんくらオヤジ

[メール]ダーさん、そーなんでゲス。何か昭和の人々の気概を感じますよね♪
by ぼんくらオヤジ (2010-04-13 18:48) 

プレイ内容自由

静香で検索してください(*´ω`)★ http://movie.44m4.net
by プレイ内容自由 (2012-10-12 14:15) 

UGG ブーツ アウトレット

<a href="http://nike-free.hafuproject.com/">ナイキ フリー3.0</a> 品質保証http://nike-free.hafuproject.com/
UGG ブーツ アウトレット http://www.style-arena.jp/top/bailey-ring/
by UGG ブーツ アウトレット (2013-10-12 13:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました